バストケアを正しく理解して自慢の胸を手に入れる

毎日のちょっとした一手間でふかふかのマシュマロ胸を手に入れることができるんです

胸を大きくして女優のような官能的な体を手に入れる

サイズも形も柔らかさも諦めない。理想のすべてを欲張りに手に入れる

手始めにあのバストケアクリームを使ってバストアップマッサージ

男性の乳がんについて
男性の乳がん

女性と同様に男性にも乳腺があります。
「乳がん」は乳腺にできる癌であり、女性と比べて少ないとはいえ男性にも乳腺があることから乳癌細胞が突然発生することはあります。
男性は乳房の脂肪などが少ないので皮膚や筋肉などへ癌細胞が湿潤する傾向にあります。
また、男性は豊満なバストアップを期待していないので、自分の乳房に対する関心が女性より低いです。バストアップと同じく乳癌になるという意識もないので発見時に手遅れになるケースが多くあります。

 

遺伝により男性の発症率が上がる!?

 

乳がんはBRCA1とBRCA2という遺伝子が発症に関わっています。
特にBRCA2の変異が見られる男性に、乳がん発症率が高くなるということが近年わかりました。女性と同様に男性も乳がんの家族歴は深く関係しているのです。
男性の乳がんも女性と同様にシコリを感じることができます。
男性の場合は女性よりも見た目でシコリによる皮膚の盛り上がりを確認することができる場合があります。男性は乳房の外側にできやすいという傾向があるそうです。
検査や治療方法は全て女性と同様です。

 

男性で乳ガンの可能性が高くなるのは、60歳を超えてからという統計があります。中高年も服用している薬を起因としている場合や、内臓などの疾患に伴って女性化乳房の症状がでる人が多くなります。乳癌と女性化乳房の診断は難しいので、触診やマンモグラフィーだけではなく細胞を採取して精密検査などを行った方が望ましいとされてます。