胸の老化を防ぎつつバストアップができるブラジャー

着け方ひとつで、バストの老化を遅らせることも十分にできるのです!

バストアップクリームとエクササイズで最高の胸へ

多くの女性の胸を魅力的に変身させてきたその感動のバストアップ効果を体験してください。

自分のバストが小さいと思っている人は必見です!

女優・モデルの間で話題騒然
ブラジャーの正しい着け方

ブラジャーの正しい着け方

普段、どうやってブラジャーを着けていますか。
ささっと着けて終わっている人が大半でしょう。
正しくブラジャーを着けることで、バストの老化を遅らせることは十分に可能です。
適当に着けている人と、正しく着けている人を比較すると、見た目が違ってきます。
正しく着けているとスタイルが良く見えます。
前提に、自分の体型に合っているということはありますが、
体型に合ったブラジャーを正しく着けることは、とても重要なことです。

では、バストアップの為にはどうやってつければいいのかです。
決して難しいことはありません。
最初に、ブラジャーのストラップを肩にかけます。
ちゃんとストラップが肩にかかったら、アンダーの位置を合わせてください。
カップ下がバストのふくらみの下に合っていることが重要です。
前かがみになり、カップにバストをしっかりと入れてからホックをとめます。
片方の手でブラジャーのアンダーを抑えながら、もう片方の手で背中や
脇、腕のあたりにあるお肉をカップの中にかき集めましょう。
お肉が柔らかくないので難しいという場合は、お肉が柔らかくなるように
優しくマッサージを事前に行っておくとカップに収めやすくなります。
ブラジャーのアンダーの下にある胃のあたりのお肉もかき集めましょう。
意外とお肉は動くもので、かき集めるとカップの中に入ってくれます。
片方が終わったら、今度は同じようにもう片方も行ってください。
最後に姿勢を正してストラップの調節を行いましょう。
ストラップの長さはきつすぎたりしないようにしてください。
きつくなると肩こりにもなりますし、血流が悪くなるのでバストにも悪影響です。
ちょうどいいという長さを見つけましょう。
バストアップのブラジャーの付け方のポイントは2つです。
前かがみになるということはとても大事なことで、前かがみになるからお肉をカップに集めやすくなるからです。
ちょうど前かがみになった時にブラジャーがお肉の受け皿になるので必ず前かがみの状態で行いましょう。
もう一つは、お肉を集めるということです。
背中のお肉や腕のお肉もかき集めてバストにすることができます。
ブラジャーのカップの中にずっといることで、だんだんとバストにお肉が定着していきます。
そうすると、バストのサイズがアップするというわけです。
正しいブラジャーの着け方をするだけで、バストアップができます。
自分のバストが小さいと思っている人ほど、正しくブラジャーを着けることが重要なのではないでしょうか。