離れ気味のバストになってしまう原因は単純です

多くの女性を悩ませる横に広がる胸。この原因を知らず知らずに作っているのは貴女自身かもしれません。

バストアップして女優のような官能的な体を手に入れる

サイズも形も柔らかさも諦めない。理想のすべてを欲張りに手に入れる

下着を取ったその胸は離れ乳になっていませんか?

サイズはあるのに谷間が出来ない・・・離れ気味のバストの原因とバストアップ方法。

決して小さくはないはずのサイズでも谷間がないのは
離れ乳の原因を作ってしまっているからかもしれません。

せっかくバストアップに成功しても、
肝心のバストラインが美しくなければ喜びも半減です。
理想的な乳頭の位置は、鎖骨と両法の乳頭を結んだ点が正三角形になることです。
下着をつけたときに理想の三角形になっているかチェックしてみてください。
骨格が影響していることもあるので、理想の形にすることは難しいかもしれませんが
正しいバストケアを続けていけば、見違えるほど改善されます。

バストが離れてしまう原因は実に単純で、ほぼこの3つに限られます。

1.ブラジャーの形が合っていない
2.ブラジャーの付け方が間違っている
3.ノーブラでいる時間が長い

このように、下着で正しい位置に脂肪を集めることが重要です。
自分に合っていない下着をつけている女性は非常に多いので、
専門店でフィッターの方に正確なサイズを測ってもらい、最適なブラジャーを選んでください。
そして、ジャストフィットの下着でも、日常の動作で自然と脂肪は外に移動してしまいます。
ですので、一度つけたら放置するのではなく、こまめに正しい位置に直しましょう。

また、寝ているときでもバストの脂肪は動いてしまいます。
胸の形を整えたいという方はナイトブラをつけて寝ることをおススメします。
本来あるべき位置に、しっかりと収めることで美しいバストラインが作られるのです。
仰向けで寝れば、バストは横に流れてしまいますし、うつ伏せで寝れば潰れてしまいます。
日中に使用しているものよりもリラックスできる、専用の下着があるのでぜひ試してみてください。